噴煙川柳大会

梅雨の晴れ間の6月21日(日)、熊本「噴煙川柳大会」(会場/熊本市民会館崇城大学ホール大会議室)へ。
宮崎から貸し切りマイクロバスで18名参加。
〈♂10名……紋章、南風、桂介、英坊、舜吉、幸風、九州男、楼太、聞明、恵礼樹〉
〈♀8名……ほたか、みずほ、淳子、敬女、美千、えり、房子、まゆみ〉

e0322827_8485717.jpg

e0322827_20575780.jpg

160名参加。九州各県の有名川柳作家が集まっての流石の賑わい。

e0322827_2145783.jpg

投句、昼食、みずほさんとの散歩のあと、13時より開会。
主催者挨拶や平成26年度ふんえん賞等の表彰式を経て、いよいよ入選句発表。各課題ごとに49句(佳作40句、五客5句、天地人3句、軸吟1句)が披講された。入選確率約15%の厳選。
脇取り、緒方正堂・阪本ちえこ。採点記録、矢村なお美・徳丸浩二。

※宮崎組の入選句を下記に記載。(宮崎番傘会員である鹿児島の石神紅雀さんを含む)

【レベル】〈佐賀〉西村 正紘選

ハードルを上げて挑戦する大志(舜吉)
煩悩を消して己に問うレベル(敬女)
三面のレベル低下をするモラル(舜吉)
わたくしのレベルで人を裁けない(楼太)
幸せのレベルを決めるのは私(桂介)
ときめきを計ればきっと恋レベル(美千)
戦闘の危険レベルへ振れる針(まゆみ)
客② 阿と吽のギャップ微妙に埋まらない(聞明)
天賞 レベル5の修羅場くぐった恋がある(えり)

【まだまだ】〈大宰府〉植村 克志選
闘った背広まだまだ火の匂い(桂介)
決断はまだまだ風を待っている(楼太)
欲の数まだまだあってまた転ぶ(英坊)
晩学にまだまだという好奇心(敬女)
線量計手放せぬまま里の四季(まゆみ)
まだまだと姑のブラは風に揺れ(恵礼樹)
子や孫の命の先の半減期(紅雀)
地賞 70年まだまだドクロ顔を出す(紋章)

【追う】〈鹿児島〉麻井 文博選

追い風に胡座をかいていた不覚(英坊)
ライバルに追いつき気づく影法師(幸風)
ときめいて追うのはきっと四コマ目(淳子)
並走の追い抜く息を計る靴(南風)
少年法追いつけぬまま選挙権(敬女)
世間体追って男の蜃気楼(聞明)
夢を追う私ひとりの小宇宙(淳子)
夢を追う女五感を研ぎすます(敬女)

【歯】〈宮崎〉間瀬田紋章選
歯間ブラシで発酵防ぐ愚痴不満(舜吉)
奥歯から壊れはじめる咎の数(聞明)
八重歯の君恋した夏の一ページ(えり)
父の奥歯汗の重さを知っている(桂介)
恐竜も姑も泣かす虫歯菌(まゆみ)
歯軋りが聞こえる郷の余命表(聞明)
まっすぐな意見に白い歯がこぼれ(紅雀)
歯車の本音吐き出す火の言葉(南風)

【自由吟】〈中間〉古谷龍太郎選
勝ち馬に乗って女を翻す(敬女)
古い壺揺すって美酒を酌むノート(南風)
混浴を横切ってゆく真人間(みずほ)
たっぷりと生きた証の深い皺(聞明)
口紅を残すカップに薔薇を挿す(紋章)
思いやりインプットした介護ロボ(舜吉)
ふるさとが素足になって響き合う(聞明)

【レベル】〈熊本〉吉岡 靜生選
すみません話について行けません(紅雀)
人並の中身にします熨斗袋(英坊)
ときめきを計ればきっと恋レベル(美千)
赤ちゃんに私のレベル悟られる(九州男)
戦闘の危険レベルへ振れる針(まゆみ)
幸せのレベルを決めるのは私(桂介)
客③ 未知数のレベルで足踏みしてる恋(南風)

【まだまだ】〈荒尾〉松村 華菜選
九回裏ツーアウトでも切るカード(まゆみ)
欲の数まだまだあってまた転ぶ(英坊)
戦った背広まだまだ火の匂い(桂介)
天賞 背が伸びるまだまだ伸びるああ眠い(紅雀)

【追う】〈熊本〉吉閑 萬風選
シャボン玉追いかけて行く大都会(美千)
ママを追うハイハイなんと速いこと(紅雀)
遠き日の喝采を追う靴の意地(楼太)
いじましい夢ばかり追う水すまし(ほたか)
追加した酒が傷口攻めてくる(英坊)
少年法追いつけぬまま選挙権(敬女)
夢を追う女五感を研ぎすます(敬女)
天賞 夢を追う私ひとりの小宇宙(淳子)

【歯】〈熊本〉平田 朝子選
傘寿です今朝も二十の歯が笑う(幸風)
客③ セロリ噛むふたりの朝の軽い音(紅雀)

【自由吟】〈熊本〉田口 麦彦選
崖っ縁子の手を握り越えてきた(敬女)
語り部が減って軍靴が近くなる(楼太)
産んだ子が手を差しのべる車椅子(淳子)
嫁ぐ日の父はだんまりひとり酒(英坊)

特別課題
【続く】〈熊本〉安永 理石選
降り続く自問自答のおんな雨(みずほ)
見せかけの平和に続く火の臭い(まゆみ)
しがらみを抜けて続きが見えてくる(聞明)
続くのか秤に乗って思案顔(幸風)



※なお、大会の上位入選句一覧は、当ブログ8月6日(木)付けの「川柳ふんえん」に記載済み。

※大会発表誌が届いたので、編集し直しました。(8/6)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

[PR]
Commented by チェリー at 2015-06-29 11:13 x
今日は~噴煙大会から1週間経ち、熊本に行ったのが夢のようです。
たくさんの記録をお疲れさまでした。

梅雨の晴れ間、宿題に追われて気持ちの良い汗をかいています。
近くにいても会うのは大会の時だけですが、
お母さんの看病で大変だけど、疲れをためないようにして下さいね。
Commented by ringo-utahime at 2015-06-29 12:15
チェリーさん、こんにちは。お疲れ様です。
コメントありがとうございます。

梅雨明けは、まだかしら。早く明けて欲しいけど、暑い夏が来るのも歓迎できない気持ちです。

今年も半分が終わろうとしていますが、何も足跡を遺せていないことに焦りを覚えます。

とりあえずは、お互いに身体に気をつけましょうね。

m(__)m
Commented by kojiro-nomama at 2015-06-29 14:17
りんごちゃん
こんなに長いブログを書いていただきビックリです。
よくさばける方だと感心しています。
今日は急に夏が来たみたいで、部屋の中でダラダラしていますが、こんなに日差しが強いとやっぱり冬がいいな~と
思ったりします。人間て勝手ですねщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ
まゆみさんの足跡!!その存在すべてが立派な足跡です。
そう!!・・・朝日新聞の立派な選者です。
Commented by ringo-utahime at 2015-06-29 17:27
さくら草さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

独りになると、気持ちが沈むばかりの日々です。
川柳作句も壁にぶち当たっています。

目の前の仕事を一つずつ片付けていくことしかできません。

鏡に向かって、自分自身に「ファイト!!」です。

(^o^;)
Commented by synjyoko at 2015-06-29 21:59
りんごちゃん、たくさんのアップお疲れさま。そしてありがとうございます。
私の思い違いでなければ、課題吟の天賞句はもう片方の選者では全て没句だったように思います。共選の妙味と言いますか、面白いですね。
Commented by ringo-utahime at 2015-06-29 22:15
紅雀さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

噴煙川柳大会は、入選確率15%の共選だから、入選句に大きな違いがあっても不思議ではないですよね。

8月の『第4回宮崎県現代川柳大会』でも共選課題があるから、今から楽しみです。
実行委員会で話し合って、大会の運営にも毎年改良を重ねています。
いずれ、九州を代表する川柳大会になれは良いなと思っています。「夢は大きく」ですよね。

q(^-^q)
Commented by 久美子 at 2015-06-29 22:32 x
すごい記録だね(((o(♡´ω`♡)o)))
発表誌いらないみたいだよ!
チビ達の句も載せてくれて、本当にありがとうございます(*´∨`*)ノ感謝!
Commented by ringo-utahime at 2015-06-29 22:41
久美子ちゃん、ありがとう。
凉ちゃん、芽ちゃんの入選句は、まだあるんだけど、ブログの文字数がオーバーで、追加記載が出来なかったのよ。ごめんなさい。

(((^_^;)
Commented by なりひら(別名しっぽ) at 2015-06-30 21:56 x
りんご詩姫様
 お疲れ様でした。課題吟行はなかなか難関ですね。どうして即座に浮かぶのか、別世界みたいです。
Commented by ringo-utahime at 2015-06-30 23:29
なりひらさん、こんばんは。お疲れ様です。

川柳大会の場合、席題(当日に会場で発表される課題)を設けるケースは少なく、ほとんどの場合は事前に課題が発表されています。なので、常に即興の作句を求められるわけではありません。

なりひらさんにも、ぜひ一度どこかの川柳大会に参加していただきたいです。

(^-^)v
Commented by 陽花 at 2015-07-01 15:57 x
りんご詩姫さん、こんにちは!噴煙大会の記録をじっくり読ませていただき、とても勉強になりました。ありがとうございます。
いつか皆さんとバスに乗って行きたいものだと思いました。
Commented by ringo-utahime at 2015-07-01 17:12
陽花さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

マイクロバスの日帰り川柳大会、楽しいんですよ。いつか陽花さんもご一緒に行けたら良いですね!!

鬱陶しい梅雨空の下、くれぐれもご自愛くださいね。

\(^o^)/
by ringo-utahime | 2015-06-22 08:48 | 川柳大会 | Comments(12)