第44回南日本女流川柳大会

2月20日(土)、朝から雨のなか、鹿児島市勤労者交流センターで開催の『第44回南日本女流川柳大会』に足を運んだ。

鹿児島、宮崎、佐賀、三重、東京から、総勢45名の女流川柳作家が集結。


宮崎県から9名(ほたか、みずほ、淳子、敬女、えり、まりん、まゆみ。今回初は、充子、美千)参加。


e0322827_12463572.jpg


午前10時開場、11時15分投句締め切り。11時30分からは、久保ケセラセラさん司会で恒例のレクレーション。

e0322827_12463850.jpg


彩り鮮やかで美味しいお弁当。

e0322827_14170071.jpg


下記の写真は、じゃんけん大会の品々。参加者の持ち寄りで、いろいろなものがあって、楽しい。

e0322827_14170346.jpg

e0322827_14170783.jpg


いよいよ入選句の披講。
各題ごとに、特選1句、準特選1句、佳作5句、平入選30句、軸吟(選者吟)1句の「計38句」を発表。※初恋賞(平入選第1句目)と止句賞(平入選最後の句)には、大学ノートが配付。

後方のプロジェクターに呼名の後に柳号が出て、作者のフルネームが判って良い。

e0322827_14170962.jpg

e0322827_14171223.jpg


※宮崎組と上位入賞句を下記に記載。(ボイスレコーダーから拾ったので、漢字等の間違いはご容赦のほど)

【言い訳】(指宿)馬場ナオミ選

入選 言い訳を聞いているのは男たち(七條 美千)
入選 家系図へ言い訳できぬ恋の染み(主税みずほ)
入選 言い訳は聞かぬふりしてインプット(桜木 えり)
入選 言い訳があっけらかんと通り過ぐ(永友 充子)
入選 言い訳が軽い音たて逃げていく(永友 充子)
入選 言い訳を泳がしている母の海(川崎 敬女)
入選 言い訳は無用と母の平手打ち(川崎 敬女)
入選 言い訳を明るく許す掃除ロボ(さわだまゆみ)
入選 ポケットに言い訳ばかり溜まりだす(桜木 えり)
入選 言い訳が内ポケットで顔を出す(西 ほたか)
入選 ツーショットに言い訳の要る間柄(七條 美千)
入選 言い訳をしないあなたに惚れました(永友 淳子)
佳5 ふざけてはいません親もこんな顔(前田 洋子)
佳4 言い訳になると多弁な二枚舌(平田まりん)
佳3 ハイハイと言い訳聞いて切符切る(永井ききょう)
佳2 おかしいわ砂糖が塩に化けたのよ(前田 洋子)
佳1 早咲きの桜 言い訳ばかりする(永友 淳子)
準特 カットバンまだ言い訳があるらしい(真島久美子)
特選 しどろもどろかわいい男だと思う(真島美智子)
軸吟 言い訳のない犬と住むワンルーム(選者)

【分別(ふんべつ)】(入来)外園ピアノ選
入選 分別の部屋を通って大広間(永友 充子)
入選 分別の母がどなたと問うて闇(川崎 敬女)
入選 分別のない男に惚れた花のウツ(さわだまゆみ)
入選 どこでどう分別できる戦後処理(主税みずほ)
入選 分別を脱ぎ捨てた古希ケセラセラ(川崎 敬女)
入選 分別を捨てた大人の持つナイフ(西 ほたか)
佳5 分別を抱いて渡れぬ愛の河(さわだまゆみ)
佳4 空腹に分別の顔勝てません(前田 洋子)
佳3 分別をもって平和の輪に入る(平瀬 芙蓉)
佳2 分別は白いカラスを認めない(石神 紅雀)
佳1 深追いはすまい思い出汚さない(春田あけみ)
準特 野の花の分別そっと咲いて散る(真島美智子)
特選 行間に詰まる思いを汲んでやる(春田あけみ)
軸吟 分別が邪魔して恋を踏み出せず(選者)

【サロン】(入来)春田あけみ選
入選 ママ友のサロンに透ける嫉妬心(さわだまゆみ)
入選 美容室 人間もよう紡ぎだす(西 ほたか)
入選 ネイルサロンときめく春へ脱皮中(桜木 えり)
入選 熟女全開エステサロンの客になる(主税みずほ)
入選 映画に見るサロンに遠い8畳間(七條 美千)
入選 日焼けサロン ワイルド気取る羊たち(さわだまゆみ)
入選 邂逅と別れを知っているサロン(永友 淳子)
入選 辞書ひとつサロンの風に遊ばせる(主税みずほ)
佳5 美容室 前髪だけで五百円(松尾 凉)
佳4 文芸のサロン女流に限ります(馬場ナオミ)
佳3 エステサロン野心剥き出す赤い爪(川崎 敬女)
佳2 花屋さん ここは心のサロンだよ(松尾 芽)
佳1 歌声のサロンに命延びている(石神 紅雀)
準特 変身を迷うおんなのヘアサロン(桜木 えり)
特選 エステからクレオパトラになって出る(真島美智子)
軸吟 磨きたて私を春に見せにいく(選者)

【久し振り】(鹿児島)亀之園憲子選
入選 曾孫でき母の口から子守唄(平田まりん)
入選 久し振り角を隠している和服(さわだまゆみ)
入選 久し振りステーキ皿が食卓に(永友 淳子)
入選 生きるすべ娘と語る久し振り(七條 美千)
入選 久し振り母の手を取る里帰り(永友 淳子)
入選 久し振り長い時間に点火する(西 ほたか)
入選 久し振り方言に酔う芋煮会(さわだまゆみ)
入選 久し振りラジオ体操 骨わらう(西 ほたか)
佳5 久し振り笑ったねってナースから(石神 紅雀)
佳4 蛍窓の友 再会を温めあう(大窪りんず)
佳3 久し振り薔薇を貰った倦怠期(桜木 えり)
佳2 久し振り墓参に父の風が吹く(七條 美千)
佳1 埋火に火を点けたのは久し振り(春田あけみ)
準特 脳天へお久し振りの喝入れる(主税みずほ)
特選 久し振り抱いた軽さの母に泣く(平瀬 芙蓉)
軸吟 久し振り海の青さに癒される(選者)

【騒ぐ】(鹿児島)平瀬 芙蓉選
入選 よく喋る口を塞いだ熱いキス(桜木 えり)
入選 胸騒ぎ妻が三つ指ついている(川崎 敬女)
入選 父と子の血潮が騒ぐ甲子園(永友 淳子)
入選 地域再生おんな神輿の血が騒ぐ(さわだまゆみ)
入選 騒ぐほど持てぬ夫を待つ深夜(七條 美千)
入選 サクラサク 歓喜のスマホ騒ぎだす(平田まりん)
入選 物忘れ増えてまわりが騒ぎだす(平田まりん)
入選 美女つどう女流大会血が騒ぐ(さわだまゆみ)
佳5 母天寿騒ぐ男の涙壺(川崎 敬女)
佳4 ミサイルに騒ぎゼロ金利に騒ぐ(石神 紅雀)
佳3 方便へ三等席が騒がしい(大窪りんず)
佳2 駆け引きのソロバン騒ぐのし袋(主税みずほ)
佳1 追い風に乗った運気に胸騒ぎ(上野 豊楽)
準特 胸騒ぎ開けたくなった玉手箱(永友 淳子)
特選 国会の不肖へ民が騒ぎだす(亀之園憲子)
軸吟 反対を騒ぐ安保の傘のうち(選者)

特別課題
【らくらく】(三重県鈴鹿市)青砥たかこ選

入選 物欲を減らせば呼吸らくになる(平田まりん)
入選 もんどりうつらくらくいかぬサーフィーン(永友 充子)
入選 就活へプチ整形で事もなく(さわだまゆみ)
入選 らくらくと息子 米寿の母背負う(永友 淳子)
入選 お姫様だっこの日までダイエット(桜木 えり)
入選 らくらくのスマホに苦戦指の先(平田まりん)
入選 らくらくとネットで拾う恋レシピ(さわだまゆみ)
入選 コマーシャルほどには出来ぬ家事育児(西 ほたか)
入選 墓場までらくらく行ける足がある(主税みずほ)
入選 方程式らくらく解けた橋の上(桜木 えり)
入選 酒豪の父らくらく逝った神の加護(七條 美千)
入選 ピンぼけをらくらく生きてゴールイン(主税みずほ)
佳5 乗り越えた冬の辛さは見せぬ花(真島久美子)
佳4 クレーンで何処まで伸びるビルディング(稲森由美子)
佳3 らくらくの椅子はらくらく落とされる(上野 由美)
佳2 らくらくと生きて何だか物足りぬ(亀之園憲子)
佳1 声援に余裕の顔で切るテープ(真島美智子)
準特 上流じゃないが家電というメイド(永井ききょう)
特選 火の島に抱かれ噴火は子守唄(石神 紅雀)
軸吟 猿だったころはらくらく出来たのに(選者)


各課題の特選+準特選から《大会句》に真島美智子さん
『野の花の分別そっと咲いて散る』
。最大の詩人と呼ばれるイエスキリストの「空の鳥、野の百合を師とせよ」という教えを彷彿とさせる。

~大会成績~

(※特別課題「らくらく」を除いた入選句の総合点。1句1点。同点の場合、特選、準特選、佳作等の入選内容で決定)
★1位・石神 紅雀(鹿児島)10点
★2位・さわだまゆみ(宮崎)9点
★3位・平瀬 芙蓉(鹿児島)8点
★4位・真島久美子(佐賀)8点
e0322827_14492882.jpg

私は2位。副賞賞金は一千万円。(笑)

大会終了後の懇親会は『ホテル タイセイアネックス』1階の「黒潮の間」にて。午後4時30分より。29名参加。(宮崎組は4名)
たくさん出たお料理を美味しくいただき、お腹一杯。歌と踊りも飛び出して盛り上がった。
e0322827_15100912.jpg
e0322827_15101232.jpg

e0322827_15101443.jpg
e0322827_16260545.jpg

e0322827_19113363.jpg

最後まで残った面々で記念撮影。

[PR]
Commented by h82261765 at 2016-02-22 16:30
あちゃ
ガラケ-からは写真拝めなかったわ。

選句オ-ル1点なんだね。面白い。
Commented by りんご詩姫 at 2016-02-22 17:07 x
清展さん、こんにちは。お疲れ様です。

コメントありがとうございます。
ガラケーからは写真が見られませんでしたか?

エキサイトブログ、色々と改良されてるみたいなんです。
はたして便利になってるのか不便になってるのか、私にもよく判らないんですよね。

ごめんなさいね。

(^_^;)
Commented by よったま(真田義子) at 2016-02-23 05:50 x
おはようございます。

2位おめでとうございます。よかったですね。
賞金もあればなおさらでしたね。
近いと私も行きたかったです。

今日からちょっと旅に出てきます。
楽しみです。
Commented by ringo-utahime at 2016-02-23 10:20
よったまさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

よったまさんも、いつかぜひ南日本女流川柳大会にご参加くださいね。首を長くして、お待ちいたしております。

ご旅行、楽しんでいらしてくださいませ。

(^-^)/
Commented by チェリー at 2016-02-23 11:36 x
こんにちは。
大会記事ありがとうございます。
20日朝からの雨は、午後から晴れて予報はピッタリでした。
笑いや歓喜ありの華やかな大会で、皆さんのおもてなしも温かく感じましたね。
紅雀さんはさすがでした!
Commented by ringo-utahime at 2016-02-23 11:42
チェリーさん、コメントありがとうございます。

大会終了後は、本当に良いお天気に変わってましたね。
あの日は暑くて、もう汗をいっぱいかきました。

毎年パワーアップしている南日本女流川柳大会は凄いです。来年は、50名突破を目指して欲しいです。

q(^-^q)
Commented by attainmentofall8 at 2016-02-23 16:07
りんごちゃん、お疲れ様。一挙に全句を掲載してもらい有り難いです。ありがとうございます。
今回とくに女性がいきいきしていい雰囲気の大会でしたね。そこで準優勝、さすがです。
Commented by ringo-utahime at 2016-02-23 16:13
夢修さん、こんにちは。

女流大会、お疲れ様でした。大変お世話になりました。ありがとうございました。

今年は大きなアクシデントもなくて、良かったですね。
ますます立派な大会になってきて、応援団の私も嬉しい限りです。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

3月27日(日)の「第47回宮崎市民川柳大会」へのご協力も、どうぞ宜しくお願いいたします。

m(__)m
Commented by h82261765 at 2016-02-23 17:41
今日覗いたら写真見れました。
ありがとうございます。
Commented by ringo-utahime at 2016-02-23 17:51
清展さんへ

そうですか。良かった。
ありがとうございます。

o(^o^)o
by ringo-utahime | 2016-02-21 23:30 | 川柳大会 | Comments(10)