りんご詩姫のブログ(新)

ringouta.exblog.jp

2013年4月開設『りんご詩姫のブログ(新)』‥‥文芸川柳、フラメンコ、ボイストレーニング、パン教室、グルメ等々、趣味に生きる元気印「りんご詩姫」の〈気まぐれブログ〉。小さなスナックのママです。よろしく♡♡

第59回延岡市文化祭川柳大会

11月6日(日)、延岡市内の「源太」にて、
『第59回延岡市文化祭川柳大会』(南樹川柳社・荒砂和彦主宰)が開催された。

e0322827_15453632.jpg

e0322827_15453908.jpg

e0322827_15454237.jpg

e0322827_15454560.jpg

出席46名+欠席投句21名(計67名参加)。

e0322827_16380290.jpg

※注文の弁当が足りないというので、私を含めた数名は源太の1階で食べた。写真は、漁師飯定食(950円)。


13時10分開会、披講。

各自が投句した自由吟(雑詠)3句を5名の選者で共選する方式。
入選数は、特選1句、準特選2句、佳作5句、平入選34句、選者吟1句の計43句。

出席者のみ席題の時代吟がある。
今回の課題は「長屋」。
入選数は、特選1句、準特選2句、佳作5句、平入選17句、選者吟1句の計26句。

脇取りは、吉井楼太、肥田木聞明、さわだまゆみの3名が務めた。

※各選者の上位入選句と私の句を下記に記載。

【雑詠】(延岡)白鳥 ゆり選
止句 寝菩薩の母へ感謝が言い足りず(永石 珠子)
佳⑤ 飽食にサプリメントが貌を出す(吉井 楼太)
佳④ 相槌を味方と読んでいた誤算(日高 賀邁)
佳③ 政治家はガン細胞か国弱る(江藤九州男)
佳② 神の死角で冷凍精子鼓動する(永石 珠子)
佳① 悔尤の身を湯に浸し仰ぐ月(三輪 治夫)
準② 満ち足りた寝顔を糧にする介護(藤井 英坊)
準① 介護日記の余罪をつつく冬の月(さわだまゆみ)
特選 掛け稲の軋み無策を責めている(甲斐 雅人)
軸吟 核廃絶ドームの不眠不休の叫び(選者)

【雑詠】(宮崎)間瀬田紋章選
入選 電子タバコに唆される不倫劇(さわだまゆみ)
止句 堂々と長生きをしてアカンベー(甲斐 碌詩)
佳⑤ たわむ柿近所付き合い任せてる(富田 博)
佳④ 折り傘を放さぬ人と半世紀(白瀬 遊水)
佳③ 一投の牽制球が決めた道(日高 賀邁)
佳② 掛け稲の軋み無策を責めている(甲斐 雅人)
佳① 介護日記の余罪をつつく冬の月(さわだまゆみ)
準② ひとりの夜攻撃的なペンになる(七條 美千)
準① バラの棘君もいじめにあったのか(高峰 桂介)
特選 きのうまで親友だった瓶の口(内田 保)
軸吟 終了のベルが聞こえぬ電通社(選者)

《時代吟》
【長屋】(延岡)加行 大洋選
入選 輿入れの小町娘に沸く長屋(さわだまゆみ)
止句 内職の書き札揺れる裏長屋(間瀬田紋章)
佳⑤ 雲助の流転を止めた裏長屋(宮本 直子)
佳④ 夜鳴そば月を長屋へ連れ帰り(荒砂 和彦)
佳③ 士官待つ長屋にあった破れ傘(桜木 えり)
佳② お湯呑みに茶柱長屋の花見酒(柴崎 幸風)
佳① お節介生んだ長屋の壁の耳(川崎 敬女)
準② 長屋から身請けの鶴が舞い上がる(間瀬田紋章)
準① 釣瓶ガラガラ長屋の噂汲みあげる(永友 淳子)
特選 掃溜めに一羽長屋の華燭の日(伊福 保徳)
軸吟 野次馬の賑わいお化けの出る長屋(選者)

【雑詠】(延岡)伊福 保徳選
入選 介護日記の余罪をつつく冬の月(さわだまゆみ)
止句 錠剤の箱に喜劇と書いておく(嶺岸 柳舟)
佳⑤ Eメール軽い踏み絵をひそませる(植田のりとし)
佳④ いい女五欲の匂い抱いて古稀(川崎 敬女)
佳③ 九・一一 時が消すもの刻むもの(井上かおる)
佳② この国の数の力の持つ不気味(落合 洋子)
佳① 一強を囲む宴の後しまつ(宮本 直子)
準② 裃を穿いて昭和を聴いている(肥田木聞明)
準① 鶏鳴が遠い昭和を引き寄せる(河野 正)
特選 ポピュリズムの死角に研いでいる刃(荒砂 和彦)
軸吟 歴史改ざん勝者が墨を入れていく(選者)

【雑詠】(宮崎)西岡 南風選
入選 飢えと渇きに気づかれぬまま酔芙蓉(さわだまゆみ)
止句 孫抱いて偶に演じる好好爺(河野 博之)
佳⑤ 病名を年ですからと告げられる(佐藤こうじ)
佳④ 九条の目盛り都合によりずらす(加行 大洋)
佳③ 時を刻む振り子が遠くなる深夜(桜木 えり)
佳② Eメール軽い踏み絵をひそませる(植田のりとし)
佳① 都市砂漠初心を捨てた遠い夏(高峰 桂介)
準② パン食に慣れた男に汗がない(吉井 楼太)
準① 歴史改ざん勝者が墨を入れていく(伊福 保徳)
特選 失恋の欠片を背負った片えくぼ(間瀬田紋章)
軸吟 日本語の器いろいろ柳多留(選者)

【雑詠】(延岡)荒砂 和彦選
入選 介護日記の余罪をつつく冬の月(さわだまゆみ)
止句 栄光へ理不尽という橋渡る(主税みずほ)
佳⑤ 抱く膝に氷河黙って溶けてゆく(西岡 南風)
佳④ 復興の陰で算盤弾く音(吉井 楼太)
佳③ 錠剤の箱に喜劇と書いておく(嶺岸 柳舟)
佳② 畔で聞くTPPの絵空事(甲斐 雅人)
佳① 妥協していち日木偶の坊になる(間瀬田紋章)
準② 一炊の夢に潜ます赤い紙(南村のりお)
準① 相槌を味方と読んでいた誤算(日高 賀邁)
特選 妻と解く方程式にいる老後(永友 淳子)
軸吟 岩礁の無法テトリスの私腹(選者)

e0322827_16380502.jpg


~各賞受賞者~

山雨亭賞
 永友 淳子
特選賞
  甲斐 雅人
特選賞
  内田  保
特選賞
  肥田木聞明
特選賞
  間瀬田紋章
時代吟賞
 伊福 保徳

総合1位
 吉井 楼太(10点)
総合2位
 間瀬田紋章(9点)
総合3位
 主税みずほ(9点)

《欠席投句の部》

総合1位
 河野  正(6点)

e0322827_16381214.jpg


e0322827_16381567.jpg

懇親会も盛り上がった。
今年は、何故かカラオケが出なかった。

皆さん、お疲れ様でした。


※大会発表誌の「汎」は、来年2月の発行です。お楽しみに。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

[PR]
Commented by h82261765 at 2016-11-08 04:07
この方式、いいですね。
せんまがの
読者柳壇みたいで好きです。
別枠で欠席投句も扱っていて弱者にも平等。
出席者も鹿児島と一人違いでしたね。
Commented by ringo-utahime at 2016-11-08 05:53
清展さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

延岡市文化祭川柳大会、来年はぜひ欠席投句なさってくださいね。
自由吟3句だけですから。

(^_^)/
Commented by 陽花 at 2016-11-08 11:46 x
素晴らしい句ばかりですね!言葉の選び方、見付け、ぐっと心をつかまれる句ばかりです。時代吟、難しいけどチャレンジしてみたいです。
Commented by ringo-utahime at 2016-11-08 11:51
陽花さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

たしか、昨年は、陽花さんも欠席投句をされていたと記憶しております。
来年は、ぜひ出席して、時代吟にも挑戦してみてください。

m(__)m
Commented by チェリー at 2016-11-09 10:15 x
こんにちは。延岡大会の記事や写真をありがとうごさいます。
皆さんの句を見ると改めて胸を打つものがあり、参加して良かった と思います。
絶好調の楼太さんにハイタッチで運を分けてもらった甲斐がありました。
Commented by ringo-utahime at 2016-11-09 10:47
チェリーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今年は出席者が多くて、和彦さんたちも喜んでおられましたね。

天国の田中伯さんも喜んでおられるかなと思います。

楼太さんと聞明さんにお手伝いいただいた脇取りもスムーズで良かったです。

チェリーさんの着物姿、とても素敵でしたよ。

o(^o^)o
by ringo-utahime | 2016-11-07 15:05 | 川柳大会 | Comments(6)

2013年4月開設『りんご詩姫のブログ(新)』‥‥文芸川柳、フラメンコ、ボイストレーニング、パン教室、グルメ等々、趣味に生きる元気印「りんご詩姫」の〈気まぐれブログ〉。小さなスナックのママです。よろしく♡♡


by りんご詩姫