りんご詩姫のブログ(新)

ringouta.exblog.jp

2013年4月開設『りんご詩姫のブログ(新)』‥‥文芸川柳、フラメンコ、ボイストレーニング、パン教室、グルメ等々、趣味に生きる元気印「りんご詩姫」の〈気まぐれブログ〉。小さなスナックのママです。よろしく♡♡

2016年 06月 21日 ( 1 )

合同句集「世詩凡」

宮崎実業クラブ川柳同好会「世詩凡」(井上連図会長)の創立15周年を記念して発行された合同句集「世詩凡」を紹介。
108ページ。江南書房印刷。

17名の会員が、各20句の川柳と、原稿用紙1枚程度の随筆を寄せている。

e0322827_18544980.jpg


「昭和」
昭和史の竹槍、軍歌、特攻機
右の風民の命を軽くする
老々介護最終章にある試練
(井上 連図)

「藁」
人間を掻き回してる黒い舌
老々介護藁一本も切れかかる
わたくしのレベルで人を裁けない
(吉井 楼太)

「らしさ」
アトムも僕も夢を見ていた原子力
〇点も1〇〇点もある人生だ
来世でも再び逢える切符持つ
(櫨本 凡樹)

「めぐるめぐる夢」
バランスを良くする為の妥協点
言葉尻とられて和解遅らせる
結び目がほどけぬままの代理妻
(緒方 サブ)

「泣くもんか」
巣立つ子の躾をほどく春の駅
昭和史のど真ん中には父母の杭
人間を洗い晒して陽は真上
(川崎 敬女)

「再生」
ごめんねの一言言えぬままの朝
決め台詞持たぬ男の二日酔い
肯定も否定もしない空の青
(山口 陽花)

「方向」
正月が過ぎて方向見失う
お湯割がニュースの度に濃ゆくなる
結び目は損得ずくで固くなる
(新坂 昇降)

「玉ねぎ」
土壇場で味方したのは神だろう
にんげんを洗う真水が濁りだす
玉ねぎを剥くたび貴方みえてくる
(細山田 吐夢)

「出発」
傷ついた言葉をそっと脱いで寝る
栄光の角にぽつんと水たまり
実る穂の形になって母は老い
(肥田木 聞明)

「師」
孫が来て夫婦喧嘩に水が入る
擦り切れた財布に母の汗を見る
仰ぐ師の薫陶胸に一歩出る
(黒木 海舟)

「只管」
アンテナを外し仏の顔になる
秘めた芽が世界を変える力持つ
墓石を揺すってみても父は来ぬ
(松田 午酔)

「応援歌」
父に似る次男ばかりを叱る母
孤独死が遺す華麗なプロフィール
縁談が進み胎児もよく動く
(有馬 吟友)

「笑う」
笑い皺四角い顔が丸く見え
まだまだと姑のブラは風に揺れ
美味しさを味わい尽す親の臑
(中村 恵礼樹)

「感謝」
雨宿り密かな出会い感謝する
家族との絆が鍋のかくし味
旅先の出会いポッケに仕舞い込む
(内野 童里夢)

「出合い」
輝いた女が探す着地点
傘を差す角度で分かる惚れ具合
ほどほどの嘘と笑いのクラス会
(山下 唱悦)

「復興を願う」
歌に込め復興願う花は咲く
幸せの形を地蔵さんに問う
逆境で赤子の笑みに救われる
(籔 花泉)

「転機」
勝ち負けを問うて心のすきま風
洗っても落ちない染みが一つある
絶妙なバランス保つ夫婦仲
(藤山 ジョイ)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

[PR]
by ringo-utahime | 2016-06-21 17:52 | 川柳本 | Comments(4)

2013年4月開設『りんご詩姫のブログ(新)』‥‥文芸川柳、フラメンコ、ボイストレーニング、パン教室、グルメ等々、趣味に生きる元気印「りんご詩姫」の〈気まぐれブログ〉。小さなスナックのママです。よろしく♡♡


by りんご詩姫