「川柳歳時記・四」

2015年4月15日発行の「川柳歳時記・四」(新葉館出版)を紹介。
課題1895題、秀句5454句。519ページ。1600円+税。

e0322827_17164152.jpg


◆題「一週間」西岡 南風選(川柳みやざき)
一週間過ぎれば恋をする喪服(まゆみ)
週はじめ企業戦士は面かぶる(淳子)
曜日知る必要もなく日々ゆたか(カツ子)

◆題「裏」古賀麗子選(川柳葦群)
人情の機微裏見せることも技(吉開 綾子)
正論の裏に隠れている本音(石田 酎)
ひょっとこの仮面の裏の涙あと(梅崎 流青)

◆題「追い風」石神 紅雀選(川柳火のしま)
信じようとても無口な追い風だ(真島久美子)
女ひとり追い風は今帆は斜め(冨永紗智子)
追い風へ線引き直す青写真(大窪りんず)

◆題「片隅」永友 淳子選(川柳みやざき)
おんな先生心の隅に六十年(龍司)
老舗屋は昭和の路地の片隅に(雄三)
片隅に置いても光る知恵袋(静江)

◆題「サイズ」真島 清弘選(川柳ふんえん)
帰港した巨大タンカー孫の靴(棧 舜吉)
堂々とわたしを生きるLサイズ(村岡 寿子)
ジャンボではないがおっぱい良く出ます(中原たかお)

◆題「塩」野村 賢悟選(川柳葦群)
善人の顔して並ぶ塩むすび(高田 泰夫)
地の塩となるはずだった獄中記(速川 美竹)
塩加減やっと自分を取り戻す(内田 久枝)

◆題「失恋」真島久美子選(川柳あやめ)
そっとしておこういい恋掴むまで(伸江)
身を焼くほどの恋は捨おく外はない(乱)
線香花火ぽとりわたしの恋ぽとり(紗智子)

◆題「新品」山下 努選(川柳火のしま)
新品のスーツから夢溢れ出す(外園ピアノ)
おさがりが新品になる母の技(篠原 郁代)
妥協せぬ風を待ってる新コート(中村エレキ)

◆題「そよそよ」石神 紅雀選(川柳火のしま)
青い実へ風はそよそよ噂する(桜木 えり)
恋かしらそよ吹く風が歌ってる(平田まりん)
そよ風に素直になってみませんか(春田あけみ)

◆題「東海道」〈時代吟〉加行 大洋選(汎)
参勤交代心はお江戸東海道(岩崎 哲)
早馬が駆けて赤穂の幕が開く(伊福 保徳)
弥次喜多も馬子唄うなる浮世風呂(高峰 桂介)

◆題「逃げる」緒方 正堂選(川柳ふんえん)
その場から逃げても同じ陽が昇る(あじさい)
あの頃の君に会いたい鬼ごっこ(なお美)
逃げ出した故郷に未練が滲み出る(萬理)

◆題「望む」真島美智子選(川柳むつごろ)
美代ちゃんも外へ出たいと春を待つ(信雄)
ノックしてみよう望みが叶うかも(信雄)
手のひらの望みときどき握り締め(和子)

◆題「平均」荒砂 和彦選(川柳みやざき)
学校に個性眠らす平均値(吉井 楼太)
不揃いの美学許さぬ計算機(さとう亜夢)
平均値比較社会の拠りどころ(倉迫 一朝)

◆題「虫」大河原信昭選(川柳葦群)
夏終る怠惰な虫を肥らせて(堀 久美子)
封印を解けばうごめく虫すだく(小林 宥子)
柔順な蟻一匹の猜疑心(中川しのぶ)

◆題「リコール」深道 岳柳選(川柳火のしま)
リコールは破滅への道プロローグ(青柳)
リコールに出したい妻がでんと居る(芙蓉)
もう駄目とリコール前に決めた知事(清明)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

[PR]

by ringo-utahime | 2015-10-06 17:15 | 川柳本 | Comments(4)

Commented by チェリー at 2015-10-08 20:41 x
今晩は。
自転車通勤は風が冷たくなりましたね。
私は暑いより寒い方がいいけど…風邪をひかないようにしましょうね。
「川柳歳時記」に私のも掲載されたのですね。
もう忘れていた句ですよ。
たまには読み返さないといけませんね。
いつもたくさん載せてもらって本代わりです。
ありがとうございます。
Commented by ringo-utahime at 2015-10-08 21:07
チェリーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

私も自転車通勤だから、今夜からTシャツを一枚増やして着込みました。
これからまた苦手な季節に向かいます。
子どもの頃から扁桃腺が弱いので心配です。

「川柳歳時記・四」の掲載、おめでとうございます。残念ながら宮崎組の掲載が少なくて、寂しかったです。

(^_^;)
Commented by h82261765 at 2015-10-10 04:43
歳時記四

たぶん寄贈が少ないんじゃない?
毎月贈ってたらそこそこ掲載されるんじゃないかな。
毎年発行されるから来年に期待しましょう。
マガジンは結構有名な方たちが投稿されていますよ。
わたしも月波与生さんも常連です。
Commented by りんご詩姫 at 2015-10-10 06:34 x
清展さん、ありがとうございます。

おっしゃる通りだと思います。「川柳みやざき」は季刊で年4回の発行だけど、「火のしま」なんかは月刊の年12回発行ですものね。

清展さんの句はまだ他にもありましたし、与生さんの句もたくさん掲載されてましたよ。

f(^_^)