「川柳番傘3月号」

番傘川柳本社(大阪市北区)発行の「川柳番傘3月号」を紹介。
138ページ。

表紙絵は「菜の花畑」。

e0322827_00133326.jpg



~同人近詠(田中 新一選)より抜粋

《巻頭》
笑わせているのに笑えない喜劇
すっきりと別れ上手な鬼の面
(飯塚/坂本 喜文)

心配もそこそこあるがよく眠る
弱点をさらしサイコロ振ってみる
(別府/小代千代子)

図太く生き抜いて泣きながら笑う
全てを失っても青空がある
(香川/安田 翔光)

私を裸にします雪明かり
意地悪な言葉は風にしてしまう
(宮崎/中武 弓)

冥福を祈ってみても風は風
翼などいいから子育てをしよう
(佐賀/真島久美子)

生きようともがいて不意に来る傘寿
真っ白な飯から香るありがたさ
(熊本/黒川 孤遊)

トンネルを抜けて一気に国訛り
計算がゆれる尻尾の先ゆれる
(福岡/冨永紗智子)

脚本に野望を足して語尾渇く
アンダーライン昭和の風を宿します
(都城/主税みずほ)

子の話だけで別れためぐり会い
神々の歩いた道を登山靴
(宮崎/中武 重晴)

痛み止め飲んで新年やり過ごす
春嵐もう許されぬ恋の種
(宮崎/間瀬田紋章)

そんなこともあるさと言われ生き延びる
服を脱ぐおんなの踵美しい
(薩摩川内/石神 紅雀)




※私は、久し振りに巻頭次席に掲載していただいた。


~誌友近詠(森中惠美子選)より抜粋~

《巻頭》
君となら転んでみるか春の坂
ほほ笑んで母は夕日に溶けました
(大阪/桑原すず代)

母さんの遺影が笑う雛飾り
西行塚の桜に会いにゆく彼岸
彼岸桜母恋しいと泣いている
バッカスに翻弄された父の悔い
仲直りの姉妹を包むあずき飴
ラーメンで仕切り直しをするおんな
(宮崎/さわだまゆみ)


在りし日の祖父母はでんとして柱
突っ走る赤信号のように恋
(鹿児島/馬場ナオミ)

酸欠にならないうちに遊びます
鏡から罪のありかを見せられる
(薩摩川内/春田あけみ)

想い出がポツリポツリと冬帽子
遠い昔指切りをした冬の駅
(大牟田/山下 華子)

老いてゆく君がこんなに愛おしい
ガンバラナイこれも一つの選択肢
(福岡/平本つね子)

花野ゆく母にはきっと南風
うたかたの命を惜しむ寒昴
(札幌/小林 宥子)

支援する側に戻され靴みがく
ジョーカーを引いてしまった星条旗
(宮崎/江藤九州男)

決別ができぬ彼岸のなごり雪
独り住みパントマイムに暮れる部屋
(宮崎/永友 淳子)

免許証返して旅の軽い脚
歳月に疵の記憶はついてくる
(宮崎/日高 賀邁)

こだわりも嘆きも包む里の風
不器用だからこそ母が愛おしい
(宮崎/肥田木聞明)

厄を背負う今年の干支はお人好し
逝く鶴が余命継いでと哭く出水
(鹿児島/松本 清展)


◆課題吟「こだわる」(宮崎/主税みずほ選)より抜粋
雑草の意地がこだわりみせてくる(肥田木聞明)
こだわりのジビエに逢える雪の宿(森園かな女)
母さんがまだ譲らない仕舞風呂(平井 義雄)
ミクロンに拘りがある町工場(井芹陶次郎)
朝駆けの事件を綴る記者の手記(原 馨)


◆イメージ吟〈No.17〉(大阪/西 美和子選)より抜粋
石垣の割れ目の涙息をする(富田 博)
四次元へ行き来できない壁がある(日高 賀邁)
認めあい細い絆に身を寄せる(冨永紗智子)
わたくしがわたくしでなくなる恐れ(馬場ナオミ)
恋心忘れ前頭葉乾く(真島久美子)
いのち渇いて核心までが不明です(主税みずほ)
こんな顔ですが笑っているつもり(藤本 秋声)


◆各地句報1月句会より抜粋
《宮崎番傘》
陣痛なんて子の可愛さに比べれば(紅雀)
線引きを違えて着地あみだくじ(舜吉)
バチバチの値踏み女の初対面(敬女)
痛いとこつつき合っても夫婦独楽(こうじ)
ご破算の出直しをする鶏一羽(美千)


◆友の会「スピード」(名古屋/鍋島 香雪選)より抜粋
ネギ刻むスピード嫁にまだ負けぬ(永友 淳子)
生活のスピード落とす介護の灯(さわだまゆみ)
スピードを落として今を見極める(肥田木聞明)
なぜ急ぐ自転に任せ生きようよ(富田 博)
スピードで小型力士が立ち回る(谷口 尚)


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

[PR]
by ringo-utahime | 2017-03-06 23:45 | 川柳誌 | Comments(0)

2013年4月開設『りんご詩姫のブログ(新)』‥‥文芸川柳、フラメンコ、ボイストレーニング、パン教室、グルメ等々、趣味に生きる元気印「りんご詩姫」の〈気まぐれブログ〉。小さなスナックのママです。よろしく♡♡
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30